FC2ブログ
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.25 *Mon

ヤマアラシのジレンマ

ヤマアラシのジレンマって言葉あるじゃないですか。
ヤマアラシが二匹いて、寒いから暖め合いたくて、本当は近付きたいのに近付くとお互いのトゲで傷付けあってしまう。
近付いて、傷付いて、また近付いて……を繰り返し、二匹は最終的に丁度良い距離を見つけるという。

今日ご飯時になんとなくテレビで動物番組観てたんですよ。ヤマアラシが取り上げられてたんですよ。
ふーんとか思って観てたら、ヤマアラシ、突然雄が雌に乗っかりだして、あらあら家族団欒の時間帯に放映する動物番組でこういうシーン流して、お茶の間を沈黙させる伝統は未だに続いているんだねえ、お子様がいるご家庭だと、パパーあれなにしてるのーと大人を気まずくさせてたりするんだねえ、微笑ましいねえと思ってたら

解説「あれは夫婦の絆を深めるためのスキンシップです」

なんかアレなアレでアレなのではないのじゃとー?!
そして更には

解説「ヤマアラシは家族間の絆が深く、いつも身を寄せ合って生きています」

なんじゃとー!?じゃあヤマアラシのジレンマってあれは……傷付いて離れて、でも近付いてという関係に実はすごく萌えていたあれは……
ヤマアラシは孤高の生き物で、一匹で生まれ一匹で死に、子を生す時にだけ互いに傷付け合いながらも近付いて、その接触がヤマアラシ生の中で唯一の同族の温もりであり愛情のある瞬間なのだと……そんな妄想までずっとしていたのに……
騙されてた!心理学的ななんかそんなんに物凄い勢いで騙されてたー!
あと寒い地域に生息しているのだとばっかり思っていたら、実はアフリカの生き物だという事実にも驚きました。暖め合わなくて良さげじゃないか、アフリカ。

しかし改めてちゃんと番組観てみると、ヤマアラシかなり面白いです。耳が気持ち悪いほどに人間の耳の形に似ているとか、トゲは一旦刺さると抜けにくく、アホほど硬い癖に先端が砕けやすくなっていて、トゲが刺さった敵はその破片のせいで傷が化膿して死にやすくなるという無駄に恐ろしい性能持ってたりとか、気に食わない敵にはトゲで防御するだけでなく、自らトゲを刺しに行くという割と攻撃的な性格してたりとか。まさにかわいい顔してババンバン。

もしそのババンバンの勢いでヤマアラシが人間並みに進化してしまったらどうしましょう。布団とか仰向けで寝れない。うっかり寝返り打ってうっかり夢見て無意識のうちに針立てちゃって布団穴だらけ。つまり布団作る会社大儲け。布団業は一大産業に。満員電車とか大変です。うっかりして針立てちゃって近くのヤマアラシに刺さって、そのヤマアラシもびっくりして針立てちゃって、そのまた近くのヤマアラシに……大惨事です。あれヤマアラシにはヤマアラシの針って通用するのか?まあいいや、ここまで考えて飽きました。

すいません疲れで一日寝てて、目が覚めた直後に買ったまま読めてなかった新装版のモテモテ王国みて変なテンションになり勢いで書きました。一巻が売り切れていて二巻しか買えませんでした。売れていて嬉しい筈なのに、旧版持ってるから内容知ってるのに、何故だろう、何故だろうこの悔しさは……!

────────
日記への拍手ありがとうございます
スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類

プロフィール

冬 色乃

Author:冬 色乃
インド人ぽいと言われますがカレーへの執着心は人並です。



フリーエリア



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (17)
日々 (3)



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © あまなかや All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。